K.N.

海外現地法人
Elematec USA/Senior Staff
2017年入社

K.N.

開発部
Elematec USA

2017年入社

就活で出会った中で、一番社員が輝いて見えた会社。 ゆくゆくは、海外でビジネスを拡大するチームの一翼を担いたい。

QUESTION 01

入社を決めた理由

海外で生活していた期間があり、就活では語学力を活かせる仕事をしたいと考えていました。
また、キャリアに関係なく意欲に応じて仕事が任される環境か、会社として常に新しいことに取り組もうとしているか、なども条件に企業探しをしていました。 結果として、アプローチ先は商社が多くなり、いくつかいただいた内定も商社になりました。その中でエレマテックに決めた理由は、感覚的なものですがお会いした社員の方々がどこよりも輝いて見えたことで、「この人たちと一緒に働きたい」、と心から思えたからでした。 今もその感覚は裏切られていません。

QUESTION 02

現在の仕事は?

開発部に所属し、固定のお客様を担当するのではなく、モバイル製品や液晶関連製品を幅広く発掘し様々なお客様に提案する、という仕事に取り組んでいます。 国内外のエレマテックの各拠点のメンバーとチームを組み、主に日系の競争力のある製品を海外のお客様に紹介することをメインミッションとしています。また、海外の優れたメーカーを国内のお客様に紹介することも多いです。1年目はスマートフォンで使用されるカバーガラスを中心に扱い、最近では回路や部品から熱を逃がすための製品やフィルムなども扱っており、少しずつ仕事の幅が広がっています。

QUESTION 03

印象に残っているプロジェクト

大手通信キャリアに、スマートフォンの保護ガラスアクセサリーを提案した案件です。というのも、単に製品を提案するだけでなく、量産化のスキーム作りにまで取り組むことができた案件であり、ものづくりの一連の流れを体験することができたからです。 途中で生産計画に遅れが生じ、生産ラインの調整に駆けまわったり、お客様と納期について頻繁にやり取りが発生したりと、大変な時期もありましたが、上司のアドバイスを受けながら何とか乗り切ったときの喜びは忘れられません。また、苦労したからこそガラス商材について深い知識を得られたとも思っています。

QUESTION 04

目指すキャリア

開発部のミッションは新しい市場を開拓することですが、今のところ上司や周りの社員の力を借りながらそれを進めている状態です。そのため、早く自分の力で新規のお客様を開拓し、お客様に評価される提案ができるようになる、というのが目下の目標です。 その先に目指しているのは海外での長期駐在です。会社の新しい取り組みとして、出張でしか訪問できていないお客様、関係づくりが進んでいない海外のお客様に対し、現地に駐在し腰を据えてアプローチしようという計画があるので、そのメンバーの一員になることを目指しています。 また自分の武器として、得意分野となる知識やノウハウも培っていきたいと思っています。

とある1日のスケジュール

07:00
移動
10:30
客先打ち合わせ
11:30
移動
12:30
カフェ
13:00
仕入先打ち合わせ
15:00
移動
17:00
仕入先 打ち合わせ
18:30
移動 
21:30
帰宅