S.K.

営業本部
本社第二営業グループ/上席主任
2012年入社

S.K.

営業本部
本社第二営業グループ/上席主任
2012年入社

「成長できる」「面白い仕事ができる」という条件で選んだ会社。 よりグローバルに活躍できる人財を目指して。

QUESTION 01

入社を決めた理由

「どれだけ成長できるか」「楽しく仕事ができるか」。この二つが、就活で会社選びをしているときに見極めようとしていたポイントでした。 エレマテックの選考プロセスに参加した際、若手でも大きなチャンスを与えられていることを聞き、自分次第でいくらでも成長できる環境なのだと感じました。また、海外拠点や取引先の多さからは、自分の仕事を自分でいくらでも構築し得ると感じ、面白い仕事に取り組める可能性が大きいと思えました。 決め手となったのは、若手社員の方と話す機会でした。どなたも楽しそうに自分の仕事を語っていて、それまでに感じていた、思っていたことすべてに確信が持てたからです。

QUESTION 02

現在の仕事は?

家電や自動車、産業機器などで使用される電子部品や化学品を、中国、マレーシア、インドネシアなどアジアの取引先および仕入先を相手に輸出入を行う仕事を担当しています。 各部品や商材についての専門知識も必要であり、輸出入先の法律や規制なども仕事に関わってきます。自ら知識を吸収するほか、海外現地拠点のスタッフから情報を得るなどして、業務に取り組んでいます。現地に足を運んで、仕入先となるメーカーの製造工程などを確認したり、検査を行うこともあり、業務範囲は多岐にわたります。 技術の進化同様、各国の法律や規制も年々変化します。日々新しいことに直面することになりますが、臆せず関係者に尋ね、日々知識を新しいものにしていくことが重要だと考えています。

QUESTION 03

印象に残っているプロジェクト

国内家電メーカーに、ある国のメーカーの液晶製品を販売したことです。国内家電メーカーにおける主力商品に使われている液晶製品にもかかわらず、新製品発売目前で不具合が明らかになりました。しかし、発売を後ろ倒しするわけにはいかず、私はすぐに国内家電メーカーに足を運び、現物確認を行いました。仕入先の液晶製品メーカーに対しては関係者に電話会議の体制を整えてもらい、現地の当社拠点メンバーの力も借り、社内の様々な部署の方の協力も仰ぎ、何とか事態を乗り越えようと努めました。 結局、周りの方々の協力もあり、合格品質の製品を提供でき、予定通りの発売日で販売開始することができました。エレマテックのチーム力、スピード感を体感した一件でした。

QUESTION 04

目指すキャリア

将来は、海外拠点のマネジメントを任される存在になりたいと思っています。 留学を経験したことなどから、学生時代から海外志向は強く、今でも海外で通用する経験とスキルを身につけたい、と日々思っています。 国内にいながら海外とやり取りをするというこれまでの経験を通じて、海外と日本とは価値観や常識、文化などが違い関係構築は簡単ではないと感じました。現時点では、率直に言って海外で通用するスキルはまだない、と思っていますが、いつかは壁を乗り越えて、海外でも通用するビジネスパーソンに成長したい、と思っています。

とある1日のスケジュール

07:30
起床
08:00
通勤(徒歩約10分)
08:30
出社
当日スケジュールの再確認。
09:00
営業会議(営業情報共有、今週の予定共有)
09:30
顧客/仕入先ー訪問
12:00
昼食
(同行していれば、仕入先と打ち合わせ兼食事)
13:00
顧客/仕入先ー訪問
16:30
メールチェック、プレゼン資料・見積作成etc
18:30
退社