MESSAGE 人事採用担当者メッセージ

経営企画・人財開発部

今、エレマテックはよりグローバルに「モノづくりのパートナー」としてビジネスを展開していくために、部署や国境を越えた「チームワーク」で未だ世の中にないモノづくりにチャレンジしようとしています。この「チームワーク」はエレマテックの文化であり社風であり強みでもあります。
世界を股にかけた仕事がやりたい!チームワークを活用して自己成長がしたい!新しいことに挑戦したい!という情熱を持っている方と私たちは一緒に働きたいと考えています。

経営企画・人財開発部 マネージャー

下山 SHIMOYAMA

商社で働く事は、与えられた仕事を果たすだけでなく、新たに何かを生み出すこと。
エレマテックは、商社でありながら、モノづくりをする会社に進化しようとしており、時代が変わるにつれ、様々なサービスを生み出してきました。今後も何かを生み出す会社であるために、社員個々人も何ができるのかを考えないといけません。 私自身、与えられたミッションを果たすだけでなく、やりたいことをやってみたいと思う方です。エレマテックはそれを実現できる会社であり、支えてくれる会社であり、そしてやって欲しい会社であります。
前向きに、ひた向きに、「やってみたい」というマインドの方、一度当社に来てみてください!

経営企画・人財開発部 主任

中村 NAKAMURA

新卒の就職活動で、自分が入社する会社を決めるのは人生においてとても大事な決断です。正解が用意されているものではありません。だからこそ、自分自身と向き合い、活躍できる場所を納得いくまで探してみてください。その中で、エレマテックという会社に興味をもって話を聞きに行こう!と思ってもらえると幸いです。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

経営企画・人財開発部 主任

相澤 AIZAWA

職業柄、学生とお話をさせて頂く機会が多いのですが、最近強く感じているのは最近の就職活動生がいわゆる「名の知れた企業」ばかり受けているということです。今、日本に何百万社の企業が存在すると言われている中、果たして就職活動生の皆様に本当にマッチする企業とは名前をよく聞く企業だけでしょうか?
名前は聞いたことない。でも東証一部上場でグローバルなビジネス展開をしており、未来の生活を支えている。そんな商社も非常に良い選択肢だと思います。

経営企画・人財開発部 主任

栗原 KURIHARA

「過去の経験から何を得たのか?」これは、面接でよくある質問です。
でも、人事担当者が本当に聞きたいことは、その結果の先に「未来の自分を描けているか?」なのです。
過去の延長線上をただ歩いているだけでは、これまで乗り越えてきた様々な経験が勿体ない!
だからこそ「過去の経験から自分が何を得て、それを未来でこう活かしたい!」という熱い想いが聞きたいです。なりたい自分を想像し、チャレンジする人をエレマテックは応援します。充実した教育制度をはじめ、若者を最大限バックアップする福利厚生、そして一番の魅力であるチームワークを、是非その目で確かめに来てください。皆さんには「エレマテックが描く未来の姿」をお伝えしたいと思います!